店頭買取いろいろ体験談

いろんな商品を店頭買取に出したときの体験談をまとめているサイトです。
MENU

小型の冷蔵庫(2ドア)を売りました。

40歳の男性会社員です。

 

妻と子供二人(小学生の男の子と幼稚園の女の子)がいます。

 

愛知県海部郡近郊に在住です。

 

売った場所は愛知県あま市にあるキンブル

小型の冷蔵庫(2ドア)のタイプを売りました。

 

3年前に売りましたが、当時で使用期間は半年ほどだったと思います。

 

冷蔵庫を購入した時は両親と同居をしておりましたが、私の妹(行かず後家)がいますが、これと私の嫁が揉めて引っ越すことになり、大型のものと買い替えるため売りました。

 

私が住んでいる愛知県の海部市近辺ではずいぶん前から「キンブル」という有名なリサイクルショップがあり、土日ともなると駐車場はいつも満タンで交通整理の人が出るほど繁盛しています。

 

そのため、売るつもりになった際先ずこの店に行ったのですが、土日ということもあって非常に混雑していて難儀しました。

 

販売スペースの別に買取のスペース(建物自体が違うのですが)がありますが、駐車場自体は共用ですので小型の冷蔵庫とはいっても買取場所までもっていくのに苦労しました。

 

売りに来る人もとても多いので順番待ちも結構あり(3~40分)ますが、その分買い取るほうも慣れたもので、順番が来たらすぐに買取金額を出してきますので、私もその場で売ることを即決しました。

 

買取価格は?

冷蔵庫はパナソニック製で、購入価格は4万円程度だったと思いますが、半年使って買取価格は8千円でした。

 

正直、もう少し高くならんかと思いましたが、また持って帰るのが面倒でしたので売ってしまいました。

 

買取の対応に関しては十分満足しています。

 

買取価格は欲を言えばもう少し高い方が良かったですが、仕方ないかなと思う部分もありますので、あきらめています。

 

リサイクルショップにものを売ったことがないので分からなかったのですが、私たちが冷蔵庫を買うときなどはとても時間をかけて、時には家電販売の人に値段を交渉したりして購入を決めるのですが、リサイクルショップの人たちは非常に短時間で「査定」をして、あっさりと買取してくれるので、あまりの手際の良さというか呆気なさに驚きました。

 

確かに売るつもりで来ているから構わないのですが、家電メーカーが推奨する処分方法(リサイクル家電収集場所まで持っていく)ことに比べると、場所を調べる必要もないし引き取り可能な日にちを調べる必要もありませんから、不要なものを処分する方法としては非常に簡単で短時間で済むので良いと思いました。

 

最近でゴミとして出すことが出来ない家電が増えていますので、この手のものを処分する際は年式にもよりますが、リサイクルショップに行って処分するのもよい方法だと思いました。

このページの先頭へ