店頭買取いろいろ体験談

いろんな商品を店頭買取に出したときの体験談をまとめているサイトです。
MENU

家にあった、不必要なものを全部色々売ってみた

現在23歳で主婦をしています。

 

学生の時や、就職を期に一人暮らしをはじめたとき、実家にあった不必要なものを売った程度ですが何度か買取してもらった経験があります。

 

売ったの場所はセカンドストア、ブックオフ、愛媛松山の銀天街にあった小さな貴金属買取ストア

アウター、トップス、ボトムス、ニット帽、文庫本、マンガ、専門誌、初回限定盤のCD、DVDBOX、プラチナの指輪などを売りました。

 

当時学生で卒業間近、卒業論文に追われバイトをする時間もあまりなく、生活するのがいっぱいいっぱいだったのに、卒業旅行に誘われ、その資金作りの為に売りました。

 

まず、セカンドストアですが、大きな紙袋2つ分の衣類を抱えて店頭に出向き、受付を済ませたら、30分程で鑑定をしてくれるとの事でその間店内で時間を潰しました。高いブランド物はなかったのとかなり古く状態も特別綺麗というわけではなかったので、20点で300円程度でした。

 

続いてブックオフですが、買取の流れは前述のセカンドストアと同じでした。CDや本など、こちらは全部で30点ほどでしたが、約4000円になりました。限定版のDVDBOXが1番高く買い取って貰えたと思います。

 

地元の小さな貴金属買取ストアでプラチナを売った時、前もってプラチナの純度と買取時価を調べて行きました。

 

店頭に出向き、プラチナの指輪を買い取って欲しい旨を伝えると、奥の狭い部屋に通され、ルーペみたいなもので傷や刻印を確認後、少数点以下1桁の秤で重さを計り、すぐに値段を言って頂きました。

 

その間5分程度でとてもスピーディーでした。

 

買取価格は、自分が調べていった物よりかなり安かったので、その事を伝えましたが、おどおどされながらその分は手数料です…と言われました。

 

まず、セカンドストアですが、服を買い取って貰ったのが初めてだったので、その安さにただただ驚きました。

 

1枚1円のものも何枚かありましたし、値段がつかないと言われたものもありました。

 

かなり店に利益が出るように買取をしているのだなぁという印象がありました。

 

これなら、重たい紙袋を引き下げて店頭まで行く手間と交通費を考えると捨てたりリサイクルに出した方がどれだけ良いだろうと後悔しました。

 

ブックオフについては、本やCDにはあまり流行りがないからということもあるのかもしれませんが、自分が思っていたよりずっと高値で買い取って頂けました。

 

買取価格については満足をしているのですが、やはり本などや一つ一つが重いので、お家に来てもらえるサービスや送って鑑定してもらえるサービスもあるので、店頭買取よりもそちらの方が便利かなという印象でした。

 

貴金属買取ストアについては、色々な店の口コミを見たのですが店によって全然買取価格(手数料として引かれる額)が違うとのことでしたので、下調べをしっかりして、なんなら何件もハシゴして一番良いところで売るのが良いと思います。

このページの先頭へ